kawamoriさんのブログ

第5回イオニクス合同ゼミ合宿@鳴子温泉

8/9と8/10の2日間、今年もイオニクス合同ゼミ合宿が開催されました。今年の開催地は鳴子温泉です。
M1の私としましては、卒論発表以外で初めて研究室外に自分の研究を発表する機会となりました。

イオニクス合宿では、東北大学のイオニクスに関わる研究室が一堂に会し研究発表を行った後、温泉とおいしい食事で親睦を深めます。
今年は、高村研・雨沢研・川田研・河村研・小俣研に加えて、今年東北大学に着任されました市坪先生の市坪研、さらに徳島大学から大石研、宮崎大学から奥山研の皆様にお越し頂いて、計8研究室で行われました。

2016年度高村研B4卒業旅行(1日目)

卒業論文も無事提出し、3月25日〜27日までB4全員で卒業旅行に行ってきました。

卒業式も終わり、何に追われることもなく、まったりゆったりした旅です。
行き先は山形県。旅館とメインの行き先だけを決定し、とりあえず出発しました。


↑銀山温泉でパシャリ!!

固体電気化学実験法入門@日本大学 3/28 (B4川森)

電気化学会の固体電気化学実験法入門のセミナーに参加させていただきました。

固体化学の新しい指針を探るということで、東工大と東北大の先生方から電池や状態図など様々な内容の講義を受けさせていただきました。
初めての東北大学外でのセミナーであり、緊張と期待が膨らみます。

化学ポテンシャルやワールブルグインピーダンスについての話もあり、今まで重要だと知っていながらも理解が足りていない部分であったため、非常に勉強になりました。何となく漠然とイメージでとらえていましたが、より理解が深まったと思います。図と式で丁寧に説明していただいたためわかりやすかったです。実験で解析に用いていた手法の意味や実際の現象との関連付けについてよく考えさせられました。

どの講義でも、それぞれの分野で重要な内容が抽出されており、一日とは思えないほど充実したセミナーでした。今よりももっと良い研究をするためには、知識と理解を深めたうえで、実際に実験で起きた現象についてこの観点から考えるとこのようなことが起きていると、常々よく考えて実験を行わなければならないと感じました。

時期的に高村研4年生としての最後の活動であり、良い締めとなりました。高村先生、セミナーに参加させていただきありがとうございました。

ページ