Skip to main content

芋煮会

こんにちは。B4の市村です。

先日、10月7日(月)に高村研究室の一同で毎年恒例の芋煮会を行いました。

前日に芋煮の食材を、当日の朝には仙台朝市で新鮮な魚介類を購入して臨みました。

しかし、当日の天気は生憎の雨。

晴れた日には広瀬川沿いの河川敷で行っているようですが、今年は大学構内の青葉山会館を貸し切って行いました。

まずは、メインとなる芋煮の準備から。

味噌ベースの仙台風と醤油ベースの山形風、2種類の鍋で調理しました。


15・6人分をまとめて作るため、鍋の大きさ・食材の量ともにひとり暮らしの量を大きく上回り、圧倒されました。仙台に来て4年目ですが、芋煮を食べるのは初めてだったので完成が待ち遠しかったです。

出来上がった芋煮は、大根や里芋に煮汁がよく染み込んでいて、とても美味しかったです。
2種類を交互に食べたので、飽きずに何杯も食べられました(少し食べすぎてしまったかも)。

朝市で購入してきた帆立、つぶ貝、鮭や秋刀魚も好評でした。
バター醤油が食欲をそそる匂いを醸し出していました。


締めの挨拶では10月から中国からの留学生、閔くんに今後の抱負について語ってもらいました。

また、ちょうどこの日が、M1の田澤さんの誕生日でもあったため、田澤さんからも抱負が語られました。

歓迎会と誕生日、2つの祝い事も重なり、充実した芋煮会が行えたと思います。
後期も始まったばかり。まだまだイベントも控えています。
新しいメンバーも増え、より一層盛り上がっていけたらな、と思っています。

Recent content

No content available.