2019年高村研花見

こんにちは。B4の市村です。

4月12日に高村研の花見を行いました。
2日前の季節外れの降雪で屋外での開催が危ぶまれていたこともあり、当日の天候が心配されましたが、気温も暖かく風も穏やかで絶好の花見日和になりました。
満開の桜の下、とまではいきませんでしたが、桜が散ってしまうことなく当日を迎えられ一安心でした。


オードブル・寿司・団子をお供に、一同歓談しながら楽しい時間を過ごすことができました。

イオニクス花見

こんにちは。M1の白鳥です。

4月7日にイオニクス花見が行われました。

開式のあいさつをする雨澤先生

東北大学内のイオニクスを研究している研究室が参加する大規模な花見で、他研究室の先生方や学生と話をする機会となりとても楽しかったです。

肝心の桜は蕾の状態で天気も少し肌寒かったです。それでも、今にも咲きだしそうに膨らんだ蕾と、時折り差し込む日光に春の訪れを感じました。

電気化学会第86回大会in京都 (上原)

こんにちは、D2の上原です。

3月27日から29日に京都大学で行われた第86回電気化学会に参加し、口頭発表を行いました。京阪や阪急に乗ると以前関西にいた頃のことを思い出して感慨深いものでした。

学会については、今どのようなテーマがホットなのか、それに対してどのようなアプローチが使われているのか、以前から疑問に思っていた解析方法、実際の電池のような複数の材料の組み合わせによって起こる劣化についてなど、勉強になりました。また、新しい高いイオン伝導性を持つ材料を開発することの難しさも感じられたように思います。

電気化学会第86回大会@京都 3/27-29(D1戸村)

3/27-29に京都大学(写真左上)で開催された電気化学会第89回大会に参加し、最近の研究成果について口頭発表を行いました。

 未だに雪が降っている仙台に比べて、京都は暖かく桜が咲き始めていました。大半は3分咲きくらいでしたが、木によっては満開近くのもあり、とてもきれいでした(写真右上)。

 今回は高温電気化学デバイス(固体酸化物型燃料電池など)における反応速度に関する発表を行いました。著名な研究者の方々からたくさん質問をいただき、興味を持ってもらえたことが嬉しかったです。また、他分野の研究にも触れることができ、様々な方面から刺激を受けました。

Pages