Blogs

SSI-22@PyeongChang (上原)

こんにちは、上原です。22nd International Conference on Solid State Ionicsに参加しました。
6月16日~21日にかけてピョンチャンで行われました。


会場の前にて同学年の戸村くんと一緒に

韓国に行くのは初めてでした。行く前は、自分のポスター発表で英語がうまく通じるかどうか、特に質問を聞き取れるかどうか不安がありました。
会場は山の中にあり、会議場・宿泊施設・レストラン・スキー場(ピョンチャンオリンピックの会場にもなった)などが集まった複合施設のようなところでした。気温は仙台とほぼ同じで、時々小雨はあったものの基本的には天気もよく、空気は乾燥していて過ごしやすい場所でした。

SSI-22 @PyeongChang, Korea 6/16-21 (D2戸村)

6月16日から21日にかけて韓国で行われた国際会議 22nd International Conference on Solid State Ionics (SSI-22) で口頭発表(査読あり)を行いました。


 メインエントラス前で同期の上原くんと。

 SSI-22は世界中の固体イオニクス(固体電池や固体センサーなど)の分野の研究者が一堂に会する国際会議で、今回は約900件の研究発表がなされました。私はその中でも約350件の口頭発表の枠を得ることができました。すごく緊張しましたが、発表内容や研究方法に関する質問をたくさんもらえたので、うまく発表できたのかなと思っています。

雑誌会2019

こんにちは、B4の城前です。
5/30と6/6に4年生で一番最初に迎える山場の雑誌会がありました。
雑誌会とは、英語の論文を読んでスライドにまとめ、
教授陣の前で発表する行事です。
4月に研究室に配属されてから、雑誌会に向けてずっと準備をしていました。
めちゃくちゃ大変でした!!
本番では10分間の発表と5分間の質疑応答があります。

緊張から手の震えが止まりませんでしたが、
全員立派な発表を行ったと思います。
このようにしっかりとした発表ができたのも、
高村先生、及川先生、そして先輩方のご指導のおかげです。
本当にありがとうございました!!

物性野球リーグ第三試合 vs小山研

こんにちは、B4の村上です。
5月15日に物性リーグ第三試合、小山研との試合に臨みました。 
ここまでの戦績は一勝一分け。勝てば、リーグ突破確実ということもあり、
気合い十分でいざプレイボール!

試合中盤、D1の川森さんや格先生の活躍で1点を取り、リードします。

物性野球リーグ第二試合 vs 貝沼研

こんにちは、B4の平野です。
5/10(金)に物性野球リーグの第二試合を行いました。
対戦相手は貝沼研究室。
今回は晴天で、気温も高く野球日和となりました。

序盤は相手のピッチャーに苦戦し、なかなか出塁も出来ず...
しかし、高村研もM1田沢さんの活躍により相手に得点を許さず。

前回の点取り合戦とは異なり、投手戦になりました。

終盤、ようやく満塁のチャンスが巡ってくるも得点できず。
結局、結果は0-0。
勝ちきれなかったのは悔しいですが、前回同様盛り上がる展開で、非常に楽しかったです。

Pages